静岡市立清水桜が丘高等学校 修学旅行
台湾4日目

平成28年12月9日(金):時差1時間


朝食後、士林高級商業職業高校と交流しました。 盛大にお出迎えして頂き生徒も大変喜んでいました。セレモニーでは記念品の交換、両校生徒参加のゲームがありました。
士林の生徒の出し物とマーチングバンドの演奏は行われ、本校生徒はかっぽれFunkと清桜サンバを披露しました。「士林」「加油」と掛け声をかけると士林の生徒達から大きな歓声が上がりました。
士林商業高校の生徒とクラス毎に交流生徒同士でお土産の交換や 静岡市観光課からのちびまる子ちゃんグッズを寄贈して来ました。また、士林商業高校のマスコットキャラクターとも交流しました。
昼食は飲茶料理を食べ、午後は千と千尋の神隠しの舞台となった九份にて3度目の班別研修を行いました。
また、16:00に十分 天燈上げを行いホテルへ戻りました。


台湾3日目

平成28年12月8日(木):時差1時間


気温は19℃から20℃程度まで上がりました。午前中には日が差し晴れ間も見えました。午後は夕方にわか雨が降りました。 
3日目は、朝食後B&S班別研修で現地の大学生ガイドと交流しつつ市内観光に出かけました。 慣れない英語と筆談やボディランゲージで一生懸命にコミュケーションを取っていました。動画は蒋介石の座像がある中正紀念堂と若者に人気のある街、西門町です。 昼食は班ごとに大学生ガイドと取りました。 
西門町ではお土産を購入したり、自分用の服や帽子などを購入した生徒もいるようです。 班別研修後の集合場所は台北101玄関前LOVEのオブジェ前でした。 
戻ってきた生徒達は大学生ガイドと写真を撮るなど最後の交流をしました。 
その後高速エレベーターで台北101の89階にある展望台へ向かいました。 日が沈む前に登り、夜景を楽しむ事が出来ました。 
夕飯は広東料理でした。今日は一日中台北市内を歩き回ったせいか、夕食時には疲れた表情を見せていましたが、食事が始まると笑い声が多くのテーブルから聞こえてきました。大学生ガイドとの1日はとても楽しかったようです。 
20:30頃ホテルに帰着し、直ぐに班長会議が行われました。明日はいよいよ午前中に士林商業高校との交流、午後には九份散策、さらに十分で天燈上げが予定されています。天候が崩れるとの予報です。 



台湾2日目

平成28年12月7日(水):時差1時間


気温は19℃、天候は曇りです。故宮博物院を見学し貴重な美術品を真近で観る事が出来ました。その後忠烈祠で衛兵の交代式を見学し、微動だにせず直立不動の姿勢を続ける姿、行進の正確さに生徒たちからも驚きの声が聞こえてきました。
金龍民芸品店で土産物を購入すると、昼食は北京料理を頂きました。
初めて北京ダックに各テーブルから美味しい!という言葉が聞こえてきました。お店のサービスで切り分ける前の北京ダックを見せて頂き、各々写真を撮影していました。同じ料理でも味付けや香辛料の違いがあり、戸惑っている生徒もいるようでした。
午後、普通科はロープウェイに乗って猫空散策&お茶の試飲に、商業科は動物園散策に。試飲では台湾式のお茶の入れ方を体験しました。
動物園ではパンダやラッコを観る事が出来ました。動物園前では普通科ごと、商業科ごとに記念撮影も行いまいした。夕飯は大丈壁にてモンゴリアンBBQを頂きました。BBQとしゃぶしゃぶをビュッフェ形式でいただきました。夜はMRT(地下鉄)に乗って士林夜市にて班別研修を行いました。生徒は賑やかなお祭りのような雰囲気の夜市を楽しみました。 21:30ホテル帰着少し疲れが見えてきた生徒もいますが、二日目も元気に過ごしていますので御安心下さい。


台湾1日目

平成28年12月6日(火):時差1時間


普通科7:20清水駅を出発後順調に成田空港に到着。
成田空港から14:54に離陸出発しました。
台北松山空港に17:37現地時間(日本時間は+1時間)無事に到着しました。
19:25彩蝶宴(江浙料理)にて夕食
20:30六福ホテル到着。

商業科は8:30清水駅を出発後順調に羽田空港に到着。
羽田空港から14:54に離陸出発しました。
桃園国際空港に17:45無事に到着しました。
18:30彩蝶宴(江浙料理)にて夕食
20:00六福ホテル到着
全員元気に過ごしていますので、御安心下さい。




最新情報
2016/11/28

平成28年度 静岡県青少年育成会議「青少年団体等の顕彰」

本校から囲碁将棋部が青少年団体の部で表彰されました。

2016/11/23

清水桜が丘高等学校 ICT活用授業(世界史B)

3年生商業科、世界史Bの授業において電子黒板を活用した授業の一例です。

2016/11/23

平成28年度 第27回 静岡県高等学校将棋新人戦県大会 団体戦

3人1組の9チームが県大会に出場し、本校は21HR山梨まどか・22HR岩崎珠未・25HR小池七音の1チームが参加し、結果は女子団体の部4位でした。

2016/11/16

静岡市立清水桜が丘高等学校 第4回マラソン大会

秋の紅葉を感じる良き日に、清水桜が丘高校第4回マラソン大会が開催されました。

2016/11/13

第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会(静岡県大会決勝)

清水桜が丘高校として、全日本バレーボール高等学校選手権静岡県大会、初優勝を目指しましたが、決勝で静清高校にセットカウント1−3で破れ、準優勝という結果となってしまいました。

2016/10/8

平成28年度静岡県高等学校新人大会バドミントン競技中部地区予選

平成28年度静岡県高等学校新人大会バドミントン競技、女子団体戦において中部3位という結果を収めることができました。

2016/9/27

平成28年度 清水桜が丘高等学校 体育祭・集団行動

清水桜が丘高等学校として4回目の体育祭が草薙運動場陸上競技場で開催されました。

2016/9/13

清水桜が丘高等学校 ICT活用授業(数学I)「図形と計量」

1年生普通科特進の授業において、生徒用iPadを活用した授業が行われました。

2016/9/6

清水桜が丘高等学校 理系授業(生物)「豚の目の解剖」

3年生普通科理系選択「生物」の授業において、「目の構造」を学習するため豚の目を解剖した。

2016/8/4

平成28年度 中学生1日体験入学

夏の暑い中、1,600名程の中学生と保護者の方が、清水桜が丘高校の「中学生1日体験入学」に参加してくれました。本当にありがとうございます。

2016/7/17

第98回全国高校野球選手権大会静岡県予選

今大会では、3回戦以上への進出を目標にしていたが、1回戦敗退は大変に残念な結果でした。

2016/6/25

第2回 電脳祭(パソコン部)

昨年に引き続き、2回目の電脳祭が開催されました。

2016/6/25

第98回 全国高等学校野球選手権 静岡大会の抽選会

夏の高校野球、静岡県大会の抽選会が、清水マリナートと行われ、各学校の部長が壇上に上がり、抽選をおこないましたが、緊張感溢れるものでした。

2016/6/23

第4回 清桜祭

文化部は日頃の成果を展示や活動を披露し発表しました。また、クラスごとのステージ発表では、クラスごとのアイデアや個性を生かし、クラスの団結や、絆を深めることができた文化祭となりました。

2016/6/23

第4回 清桜祭 書道パフォーマンス

書道部は、昨年に続いて書道パフォーマンスとして、清桜祭に参加させていただきしました。今年のテーマは「勇気」です。

2016/6/19

第3回 お好み焼き甲子園(生活研究部)

第3回のお好み焼き甲子園に、静岡の名産品である「お茶」と「じゃこ」と「バリ勝男くん」を食材にし「バリ駿河」というネイミングでお好み焼きを作り審査に臨んだ。

2016/6/18

第4回 清水桜が丘高等学校吹奏楽部定期演奏会/h2>

清水マリナートにて、12時と16時の2公演が実施されました。

2016/6/12

第5回高等学校応援団フェスティバルin 静岡

応援団のひたむきな活動に焦点を当て、日々の努力の成果の発表の場として応援団フェスティバルが開催された。

2016/6/4, 5

平成28年度第64回静岡県高等学校総合体育大会 ハンドボール競技

女子は、富士高校と接戦を繰り広げるもの2点差で準優勝という結果に終わってしまいました。男子は、昨年度の悔しさを晴らす見事な試合展開で優勝することができまた。

2016/5/29, 6/4

平成28年度静岡県高等学校総合体育大会バレーボール競技男子の部

決勝戦は苦しい試合でしたが、静清高校に逆転で勝利し優勝することができました。

2016/5/27

清水桜が丘高等学校 ICT活用授業(数学Ⅲ)

3年生普通科特進理系、数学Ⅲの授業において、生徒用iPadを活用した授業が行われました。

2016/5/21-22

平成28年度静岡県高等学校総合体育大会バドミントン競技県予選

平成28年度静岡県高等学校総合体育大会 バドミントン競技 女子団体戦において県ベスト8という結果を収めることができました。

<卒業生キャリア紹介 伏見 大和>

旧清水商業高校時代は男子バレー部キャプテンをつとめ、春の高校バレー全国大会に出場した。

2016/4/13

平成28年2年、3年遠足

新しい学年となり、新しいクラスで遠足に出かけてきました。

2016/4/6

清水桜が丘高等学校 第4回 入学式

桜が満開を迎え、春の訪れを感じる4月6日(水)、清水桜が丘高校では第4回入学式が行われました。

あなたはカウンタの訪問者です。
アクセス
住所
問い合わせ先