家庭科 異世代交流実習

システム管理者 (2022年9月20日 20:47)|

家庭科 異世代交流実習
岡生涯学習交流館
令和4年9月8日
 
本校は地域の皆さまに支えられている学校です。この岡地区には多くの高齢者が住んでいます。家庭科の授業で高齢者の生活や現状などについて学び、高校生に何かできることはないか考えました。
コロナ禍で直接お会いすることは難しいため、手紙で日頃の感謝の気持ちを表そうと考え、岡地区連合自治会の方に相談をしました。手紙ならば敬老会で渡すチャンスがあるということから、授業で絵手紙を作成しました。
その一部を同じ岡地区の清水西高校にも手伝ってもらい、カラフルな素敵なハガキがたくさん出来上がりました。
9月8日に岡生涯学習交流館で行われた敬老を祝う会に代表の生徒が出席し、動画(作成中の様子の写真を、本校パソコン部2年生が編集したもの)を上映して、大変喜ばれました。

カテゴリ:

生活研究部「食育教室」

システム管理者 (2022年8月16日 15:55)|

生活研究部「食育教室」
令和4年7月26日、8月2日
夏休みに入り、生活研究部は食育応援団活動やコンテストに向けての勉強会をしています。
7月26日には、JAしみず営農企画部の萩原様による「清水の農産物勉強会」を実施しました。ミカンやイチゴ、お茶などの生産地域のことから美味しい食べ方までクイズなどを交えながら楽しく学習しました。また、枝豆のおいしいゆで方も教えていただきました。
8月2日には、静岡市役所健康づくり推進課の植原様、関東日本フード(株)大竹様による「しずおかカラダにeat75食育教室」を実施しました。朝ごはんの重要性についての講義と、簡単朝食レシピの調理実習を行いました。火を使わないサンドイッチや、電子レンジなどを活用した簡単な調理が多く、家庭ですぐに実践できそうだと生徒たちも感じていました。
今後、児童クラブやこども園での食育講座や料理コンテストの出品に生かしていきたいと思います。

カテゴリ:

1年生「総合的な探究の時間」

システム管理者 (2022年8月16日 15:53)|

1年生「総合的な探究の時間」
1学期は、探究活動「ソーシャルチェンジファースト」を実施しました。
校長先生からいただいた「misson:清水桜が丘高校を日本一の学校にするために」を解決するために、どんな方法があるか、グループで話し合い、検討しました。また、その内容をiPadでまとめ、プレゼンテーションを行いました。
今ある施設を生かす、もっとよいモノを用意するだけでなく、清桜生の人的資源の活用についても提案がありました。また、この学習を進めていく上で、本校のグランドデザインにある「主体性・挑戦する意欲・自他の尊重」についても、再確認をし、最後には本校でどんな成長をしたいか決意文を書きました。
1年生のこれからの成長が楽しみです。

カテゴリ:

第46回全国高等学校総合文化祭の新聞部門に参加

システム管理者 (2022年8月16日 15:50)|

第46回全国高等学校総合文化祭の新聞部門に参加
報道部
三輪田学園中学校・高等学校
令和4年8月1日〜3日

令和4年8月1日(月)?3日(水)、東京の三輪田学園中学校・高等学校で開催された、第46回全国高等学校総合文化祭の新聞部門に参加しました。
今回、5回目の総文祭出場で、初めて年間紙面審査賞で優良賞をいただくことができました。また、代表に推薦され、ステージ上で活動発表を行いました。全国から集まった高校生の前でプレゼンテーションをするのは緊張しましたが、桜が丘や報道部のことを知ってもらえるよい機会となりました。
大会期間中には東京の各地を取材して交流新聞を作成しました。暑い中、取材をし、短時間で手書きの新聞を作るのは大変でしたが、初めて会った他校の新聞部員との距離も一気に縮まり、とても得るものが多い大会でした。この経験を今後の活動にも活かしていきたいと思います。

カテゴリ:

創立10周年記念式典が行われました。

システム管理者 (2022年8月11日 12:19)|

創立10周年記念式典が行われました。
静岡市清水文化会館 マリナート大ホール
令和4年6月15日

6月15日(水)清水マリナートにて創立10周年記念式典が行われました。
式には、御来賓として静岡市 長田辺信宏様、静岡市教育委員会教育長 赤堀文宣様に御臨席を賜り、また、糟谷祥道同窓会長をはじめとした同窓会やPTAの方々にも御出席いただき厳かに行われました。
まず、糟谷同窓会長からは、「開校前は校名や校歌等多くの意見が寄せられ、どんな学校になるのか不安と期待が入り混じっていたが、学業はもとよりスポーツ、文化の活動で全国規模の大会に参加し優秀な成績を収め頼もしい限り。今後の活躍を期待する。」と激励の言葉をいただきました。
静岡市長 田辺信宏様からは御祝辞をいただき、生徒たちに「たくさんの人と出会うこと。」「青春を楽しめ。」と2つのメッセージをいただきました。
神田校長先生は「二つの科の積、掛け算に挑むことが、更なる調和と融合、桜が丘の特色を生む鍵になると考えます。」と今後の期待を述べられました。また、生徒会長 山田結衣さんは、「10年前、静岡市立の高等学校として、市民から多くの期待を受けスタートした清水桜が丘高校。学習や部活動に専念できる素晴らしい環境の中、先輩方が築いた10年を受け継ぎ、更なる発展をさせていきたい。」とあいさつをしました。
その他には、パソコン部が作成した10年のあゆみを振り返るムービー「サクラサク?Road to future?」の上映、吹奏楽部は「かっぽれファンク」「清桜サンバ」、最後に校歌を演奏し、生徒が合唱しました。
日頃より、御支援、御協力、ありがとうございます。今後も清水桜が丘高等学校は更なる進化を求め邁進します。応援、よろしくお願いいたします。


カテゴリ:

清桜祭を開催

システム管理者 (2022年7月15日 18:16)|

清桜祭を開催
本校
静岡市清水文化会館 マリナート大ホール
令和4年6月13日・15日

6月13日に清桜祭「文化部発表」、15日に清桜祭「ステージ発表」を実施しました!
文化部発表では、文化部生徒が日頃の取り組みを実践したり、成果物を展示したりして、清桜祭期間初日を盛り上げていました。
ステージ発表では、2年生が「10年後の高校生」、3年生が「10年後の世界」をそれぞれの学年テーマとし、映像や音楽、自作の大道具を活用するなど、工夫を凝らした発表をしました。
1年生は、動画作成と階段装飾を担当しました。
「10年後の私たち」をテーマに作成した動画は、iPadを活用し、充実したものが出来上がっていました。
階段装飾はクラス目標をテーマに、イラストを描きました。全校生徒による投票では、16HRがグランプリとなりましたが、どのクラスも団結し、1つの作品を作り上げていました。

清桜祭「文化部発表」

清桜祭2年生「ステージ発表」

清桜祭3年生「ステージ発表」

清桜祭1年生「階段装飾」

カテゴリ:

静岡新聞社より「マーケティングに活かせる新聞の読み方」を学ぶ!

システム管理者 (2022年6月25日 14:17)|

静岡新聞社より「マーケティングに活かせる新聞の読み方」を学ぶ!
(授業:2年マーケティング)

令和4年5月31日(火)
静岡新聞社読者プロモーション局の方より「マーケティングに活かせる新聞の読み方」を学びました。
改めて、新聞の特長を知り、効率的な読み方を学ぶ貴重な時間となりました。
アドバイスをいただいた、『読み方のコツ?「読む」から「眺める」?』を実践できるよう、ネットニュースだけではなく新聞にも目を向けて生活していく大変良いきっかけとなりました。

カテゴリ:

清水エスパルスから「シャレン!Jリーグ社会連携」を学ぶ!

システム管理者 (2022年6月25日 14:15)|

清水エスパルスから「シャレン!Jリーグ社会連携」を学ぶ!
(授業:2年広告と販売促進)
 
令和4年5月26日(木)
今回、清水エスパルス様より「シャレン」の意義や意味を教えていただき、私たちが行っている連携企画についてより深く理解することができました。
また、授業では3名のスタッフの方々が各グループに入り、「Jリーグの価値」「清水エスパルスの価値」を一緒に考え、多くのアイディアをだしていきました。
このグループワークを通し改めて清水の街にプロサッカーチームがあるという大きな価値を認識し、今学んでいる環境に感謝をしながら自分たち桜が丘高校は何ができるのかを考えることができました。

カテゴリ:

鈴木学園様より新商品開発に向けて多くのことを学びました!

システム管理者 (2022年5月27日 14:58)|

鈴木学園様より新商品開発に向けて多くのことを学びました!
(授業:2年 広告と販売促進)
令和4年5月25日(水)

 現在取り組んでいる、「エスパルスとの高校生コラボデー(9月実施予定)」で販売するお弁当開発に向けて、学校法人鈴木学園 中央調理製菓専門学校静岡校より中島先生にお越しいただきました。
新商品開発に向けて「食」の安心安全、そして開発における事業計画の必要性や戦略的ターゲットの手法などを学び、最後には各グループの素案に対しとても丁寧な専門的アドバイスをいただきました。
これまでとは違った視点で「開発」について考える大きなきっかけとなり、大変有意義な時間となりました。

カテゴリ:

IAIスタジアムにてお弁当の販売実習を実施しました!

システム管理者 (2022年5月26日 19:37)|

IAIスタジアムにてお弁当の販売実習を実施しました!
(授業:2年広告と販売促進)
令和4年5月21日(土)

清水エスパルスとの連携企画である高校生コラボデー(9月実施予定)に向けて、『仕出し弁当こう月』様にご協力いただき、"桜が丘特製お弁当"をIAIスタジアムにて販売実習をさせていただきました。
この日はあいにくの雨でしたが、キックオフ前のサポーターの方々の熱気を感じることができたと共に、店舗準備、接客方法、会計、声出しなど実際にスタジアムに足を運び体験させていただけたからこそ、多くのことを学ぶことができました。
この販売実習の体験を新商品開発に活かしていきたいと思います。

カテゴリ:

清水エスパルスとの連携企画始動!

システム管理者 (2022年5月26日 19:35)|

清水エスパルスとの連携企画始動!
(授業:2年広告と販売促進)
令和4年5月12日(木)
 
今年度も、清水エスパルスの"高校生コラボデー"の企画に参加することになりました。
今年は、スタジアムで販売する『清水桜が丘特製のお弁当』の開発に集中して取り組んでいきます。本日は、清水エスパルスのホームタウン営業部のお二人をお招きし、エスパルスの歴史や理念を学ぶとともに、これからの学習における様々なヒントをいただきました。最後には全員で輪になり、多くの質問に答えてくださり、大変有意義な時間を過ごすことができました。
これからの授業の取り組みを是非ご期待ください!

カテゴリ:

SDGs ペットボトル回収機広報活動が大注目!

システム管理者 (2022年5月24日 17:15)|

本校のSDGs ペットボトル回収機広報活動が大注目! 再度テレビ静岡の取材を受ける!!
令和4年5月24日

本校の3年理科の授業「科学と人間生活」(担当:奥村)と保健委員会が取り組んだ、「SDGsを考え、サスティナブルな社会生活の構築に向けて高校生ができること」の学習が発展したセブンイレブンのペットボトル回収機を広報活動が3月にテレビ静岡の取材を受け、テレビ放送されました。
放送後、各方面から注目を受け、5月20日に再度テレビ取材を受けました。
取材会場では、セブンイレブン東京本社や東海地区本部からお見えになった関係者の方々が多数見守る中、21HR木村奈々紗さんがインタビューを受けました。
今後は今回の本校との取り組みをモデルケースとして、ペットボトル回収機を全国の店舗へ設置・広報していくことを検討していくとのことです。

※QRコードから、動画が見られます。是非ご覧いただき、ペットボトル回収にご協力ください。
 
ペットボトル回収機

清水桜が丘高校は、今後も社会の中の科学に関連する課題やSDGs、環境問題について学習し、サスティナブルな社会の構築に向けた改善策を生徒達自身が主体的に考え、社会へ発信していく学習に取り組んでいきたいと考えております。

※5月26日(木)夕方の、「ただいまテレビ」(テレビ静岡)で放送される予定です。

カテゴリ:

新入生集団研修

システム管理者 (2022年4月18日 13:41)|

新入生集団研修 
令和4年4月12日〜14日 

 4月12-14日の3日間、新入生集団研修が行われました。
以前は井川自然の家で宿泊を伴い実施していましたが、コロナ禍である今年度は校内で実施しました。
入学式から業務的な連絡や作業、課題テスト等と慌ただしく過ごしてきましたが、ようやくクラスの仲間や担任副担任の先生とじっくりと向かい合う時間ができました。
校歌練習、人間関係プログラム、最終日の発表に向けてのクラスタイム、校長先生・教務課長・生徒課長・学年主任からの講話、普通科・商業科の初期指導等多くのプログラムをこなしました。
5分前行動や気持ちのいい挨拶の仕方等も習得し、少しずつ清桜生らしい行動が見られるようになりました。
2日目の長距離ハイキングでは、学校から日本平夢テラスまで歩きました。天候にも恵まれて、汗ばむような陽気の中、往復13kmの距離も笑顔で完歩しました。

カテゴリ:

学校行事
月間アーカイブ