ICT+AL活用授業(数学?)

システム管理者 (2019年5月 7日 16:34)|

ICT+AL活用授業(数学?)
平成31年4月26日(金)
清水桜が丘高等学校 11HR 担当:牧野 真久 教諭

1年生普通科特進の数学?の授業において、生徒用iPadを活用したアクティブ・ラーニング型の授業が行われました。
まず教員がデジタル教科書を開いて電子黒板で説明した後、iPadのロイロノート・スクールにて発展的内容の問題を提示しました。生徒は授業で学んだことを活用して解答をロイロノート上のカードに書いて先生に提出しました。その後、早く提出できた生徒の解答を教員がAirplayでミラーリングしたスクリーンに表示して、その解答の良い部分や不足している部分を全員で共有し、改めてまた個々で数学的思考をして解法を検討しました。
大きな画面や個々の持つiPad上で他の生徒の解答を比較検討したり、その場で訂正したりすることにより、より良い解答を生徒一人一人が深めることができました。

カテゴリ:

学校行事
最近の記事
月間アーカイブ