静岡県高校総合体育大会サッカー競技 決勝戦

システム管理者 (2015年6月 8日 21:57)|

静岡県高校総合体育大会サッカー競技 決勝戦 
平成27年6月7日(日)
エコパスタジアム

清水桜が丘 2-0 浜松開誠館

全国大会出場をかけて浜松開誠館高校と対戦しました。前半は0-0で折り返し、後半の苦しい時間帯に、1年生白井が先制点を決めることができました。さらにアディショナルタイムで1度相手のゴールキーパにはじかれたボールをキャプテン杉本がワントラップからシュートし、ゴールを決めました。結果2-0で全国大会初出場を決めることができました。

清水商業と庵原高校が合併し、学校名が変わってから「清水桜が丘高校の名前を全国に」という合言葉で3年間頑張ってきました。3度目の決勝戦で、全国に繋がる大会で優勝することができました。また、新1年生に全校応援の魅力と自分の学校のチームを応援する喜びと楽しさを体験させてあげたことは本当に良かったと思っています。
8月に兵庫県で全国大会が行われますので、引き続き応援よろしくお願いします。


カテゴリ: